「お金が受け取れない!」心のお金のブロックを外す方法

「自分でビジネスをしたいけどお金が受け取れない」

「単価を上げるのが怖い」

「友人関係が壊れないか不安」

 

こんな悩みはないでしょうか。

 

今日はお金のブロックを

外す方法をお伝えします。

会社員として副業を初めてなかなか上手くいかなかった僕が、今では月に250万円の収入を作ることができるようになりました。

その過程で、悩んだり葛藤したことや、その乗り越え方について今日はお伝えします。

 

 

お金のブロックがあった頃の話

僕は大人の学校という学びの場を主催していますが、

初めて開催した時は、参加費1,500円でした。

 

参加者は11名で、会場費は15,000円。

 

全員からお金を回収しても、出る利益は1,500円

 

参加費1,500円をもらうことも

「申し訳ない」と思いましたし、

この利益が出ることも

「隠したい」と思いました。

 

だから出た利益を使って

買い出しでお菓子やジュースを買って、

みんなに振る舞いました。

 

僕もお金のブロックがあったので、

お金を受け取ることにも、

自分の手元にお金を残すことにも

抵抗がありました。

 

なぜお金が受け取れない?

お金が受け取れない理由は、

お金に紐づいた

「ネガティブな感情やイメージが」

原因です。

 

「金持ちは傲慢で強欲だ」

「お金を請求するのはやらしい

 

というネガティブなイメージや、

 

「友達ならタダでやるべき」

「友達からお金を取るなんておかしい」

「できるだけお金を払いたくない

「10円損したことが悔しい

 

という気持ちを味わったことはありませんか?

 

こういったネガティブなイメージや、

感情がお金と暇付いていると、

 

お金を受け取ると、

 

「相手からこういう風に見られる」

「相手がネガティブな感情になる」

 

という思い込みが無意識に

自分の中に入り込むので、

お金を受け取るのがむずかしくなるのです。

実際に僕も、お金を受け取れないうちは

お金を支払うときに

痛み悔しさを感じながら払っていました。

 

普段3000円の居酒屋に行ってる時に、

4000円の居酒屋を予約した子がいると腹が立つ、

「損をさせられた」

そんな感情を抱いていました。

 

「この感情が自分に返ってくる」

と僕は無意識に思っていたのです。

 

ネガティブな感情やイメージを書き換えるには?

このネガティブな感情やイメージを

書き換えるにはどうしたらいいでしょうか?

 

①ポジティブな感情でお金を支払う

お金を払う時に「クソ!」とか、「高い!」とか、

「払いたくない」とか思っていると、

そういう相手が自分の周りに集まってきます。

 

逆に自分が支払う時に、

その気持ちでお金を払っていると、

受け取ることが口でなくなると同時に、

気持ちよくお金を払ってくれる人が集まってくるようになります。

 

引き寄せの法則といいますが、まさにその通りだと思います。

 

②本当のお金持ちと関わってみる

裕福になっている人は、

同時に心も裕福なことが多いです。

 

テレビや漫画であるような

汚いお金持ちばかりではなく、

人としても尊敬できて、

「この人にならお金を払いたい」と

思わせてくれるような人が世の中には沢山います。

 

この人たちとくれることによって、

お金持ちに対してのイメージを変えていくことも有効です。

 

お金が集まる人のスタンス

「クレクレ星人ではなく、give の精神

 

お金が集まらない人は、

「友達だからタダにしてよ」

と言います。

 

お金が集まる人は

「友達だから多めに払うわ」

と言います。

 

お金が集まらない人は

くれというスタンスで、

自分が利益を得ることに意識が向いています。

 

お金が集まる人は、

感謝というスタンスで支払いをします。

 

相手の提供しているサービスを

提供するまでにかかった手間や労力、

お金などを想像し、

そこに敬意を払って応援の気持ちを込めてお金を払います。

 

あなたはどちらの人と付き合いたいと思いますか。

 

お金も付き合う人を選ぶのです。

 

お金に選ばれる生き方を選択していきましょう。

 

講演会などのイベント情報や幸せに生きるのに大切なことを配信中!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です