「セミナーに毎月確実に10人が参加する!」集客のポイント

大人の学校

「イベントを作ったけど人が集まらない」

「声をかけてもなかなか参加してもらえない」

「ブログや YouTube をせずに人を集めたい」

 

こんなことを思ったことはないでしょうか?

僕自身、3年前の会社員時代から

毎月セミナーを開催し、

コンスタントに10人以上の

集客をしています。

 

特にブログYouTube などは

やっていませんでしたし、

何か専門的な知識を持っていて、

有名だったわけでもありません。

 

普通の会社員でしたが、

それでも参加者が集まってくれました。

 

なぜ人を集めることができたのか、

集客する時に大切にしてきたことや、

集客する上でのポイントをこの記事でお伝えします。

 

集客につながる三つのポイント

これまで100回以上のセミナーや勉強会を

開いてきた経験から、

人がイベントに参加する時の理由は

大きく2つに分けられます。

 

①信頼による参加

人としての信頼関係ができていることにより

声をかけただけで内容は関係なく

「お前が言うなら行く」

という参加のパターンです!

 

②損得による参加

そのイベントに参加することによって、

えられるものがコストよりも

大きいならば参加する、

という参加のパターンです。

 

どちらが良い悪いではなく、

こういう種類があるということを

認識して行動して行きましょう。

 

信頼のある人間関係

普段の自分のあり方が重要です。

 

人としてのあり方が磨かれていくと、

最終的にここにたどり着きます。

 

僕もある一定数こういう人がいるため、

集客する時に人が集めやすいというのがあります。

 

いかにして信頼のある人間関係を築いていくか

ポイントはこの二点です。

相手の話を聞くこと。
相手のニーズに答えること。

まず人と関わる時に、

聞く話すのバランスを、

8対2になるように意識してみましょう。

これには二つの効果があります。

 

一つは、話を聞くことで

相手の価値観や悩みを知るできることです。

 

もう一つは、相手の承認欲求を

満たすことができることです。

 

世の中に話をしたい人はたくさんいても、

話を聞いてくれる人が圧倒的に不足しています。

 

話を聞いてほしい、

自分のことはわかってほしい、

認めてほしい、

褒めて欲しい、

このニーズを満たすことで、

信頼関係を築いていくことができます。

 

メリットや得られるものが明確である

参加の動機で一番多いのはこれです。

 

生きている限り人は何かしら

悩みやニーズを抱えています。

 

そのニーズを満たすための会であることを

打ち出すのです。

 

よくありがちなのが、

講師や運営側が伝えたいことを

文章にしているパターンです。

 

運営側は文章を書きやすいですが、

読み手側が求めている情報ではないことが

往々にして見受けられます。

 

自分の開催するイベントは、

どんな人に対して、

どんな価値を提供するのか。

 

これを明確にした上で、

「こんな悩みありませんか?」

と相手に働きかけるような形で

集客をするようにしましょう。

 

そしてこのイベントに参加すると、

「悩みが解決できる」

という明るい未来を

イメージさせるようにしましょう。

 

ここでどれだけ相手の心に寄り添った文章を書けるかで、

集客時の反応が変わります。

 

🌑マメに連絡を取っている

お客さんが参加するモチベーションも

「信頼」のパターンと

「損得」のパターンと二つある。

 

そうお伝えさせてもらいましたが、

この二つを機能させるために大切なのがマメさです。

 

信頼関係ができてない人から

いきなりイベントに誘われた時、

イラッと、モヤっと、

したことはないですか?

 

イラッとされないために、

普段からマメに連絡を取って、

信頼関係を作ったり、

ニーズを把握したりしましょう。

 

そしてニーズを確認した上で

「あなたにぴったりのイベントがあるから」

というスタンスで連絡をするようにするのです。

(もちろんこの時相手のニーズにマッチしていることは大前提です。)

 

僕はこういったことを

意識してやってきたおかげで、

毎月コンスタントに10人以上の集客が

できるようになっています。

 

一番大切なことは、

自分のために集客するのではなく、

集客することによって相手に喜んでもらう

という前提に立ってお誘いすることです。

 

その前提がずれてしまうとつかうまくいかなくなります。

 

心の持ち方が大切なので、

相手のためを意識しながら、

お互いがよくなっていくイベントを

開催していきましょう!

 

応援しています。

 

講演会などのイベント情報や幸せに生きるのに大切なことを配信中!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です