「幸せの8割を占める!?」人間関係を良くする方法とは?

前回の記事で2:8の法則の話をさせていただきました。

今回もその続きです。

「どうしたら幸せな人生にできるのか?」

この8割を占めると言われる人間関係についての記事です。

 

人間関係ってそんなに重要?

退職理由の1位が人間関係です。

苦労して就活して入った会社を、

(超一流企業でも関係なく)

これから生活していくための

大切なお金を稼ぐ手段を、

「人間関係が悪い」

という理由で退職するのです。

それくらい生きていく上で重要な要素です。

他にも不登校、引きこもりになる理由や、

鬱になってしまう多くの理由も人間関係がきっかけです。

問題にならなかったはずです。

僕も人生で一番辛かった時期は人間不信に陥った時でした。

成績は優秀、

部活でキャプテンを務めたり

スポーツもできる、

となっても、

「心から分かち合える友達がいない」

と感じている時は不安と孤独を常に感じていました。

親が離婚して、

親を責め、自分を責め、

友達もおらず、

誰も信じられなくなった時、

生きている意味を見失いました。

常にネガティブな感情で、

入ってくる情報も全てネガティブに変換して捉えて、

本当に毎日地獄のような日々でした。

もう二度どあの生活には戻りたくない。

僕はそう思います。

 

どうしたら人間関係ってよくできるの?

大切なのはコミュニケーション力です。

 

ではコミュニケーションとはなんでしょう?

 

・・・

 

コミュニケーションは相互理解です。

 

???

 

普段使わない言葉なので

ピンと来ないかもしれませんが、

言い直すと

「お互いを理解し合うこと」

です。

 

では理解し合うために何が大切か

以下三点です。

 

①自分を知ること

 

今自分が何を感じ、

どんな感情を味わい、

何を思っているのか、

と言葉にして理解することです。

 

 

 

②相手を知ること

 

今相手が何を感じ、

どんな感情を味わい、

何を思っているのか、

を相手に質問して、

聞き、受け入れ、理解することです。

 

 

③自分を相手に知ってもらうこと

 

今自分が何を感じ、

どんな感情を味わい、

何を思っているのか、

をメッセージにして相手に伝え、

理解してもらうことです。

 

以上になりますが、

これらができる力を養っていくことが

理解し合うために大切なのです。

 

 

コミュニケーション力ってどうやって鍛えるの?

ではそれをどうしたら身につくのか、

磨けるのか、と言うお話をさせて頂きます。

その方法とは・・・

自分に対して質問しましょう。

そして自分の心に湧いていることについて

言葉にしていくのです。

例えば、

「今日の飲み会は面白くない」

と思ったとしましょう。

「ではなぜ面白くないのか?」

と自分に質問します。

「自分が熱くなれる時間がないから」

「情熱的に話すことができないから」

自分は熱く語りたいんだ。

ということに気づきます。

続いて

「どうしたら熱く語れるか?」

ということを考えます。

「テーマを自分の好きなことにしたらいい」

「話す相手を変えたらいい」

「酔いが回ってきたら気持ちが乗ってくる」

などいろいろ回答が出てきます。

 

そして、それを実験していくのです。

 

実際にやってみたらうまくいかなかった、

ということもあるでしょう。

 

けどそれもいいのです。

そうやって自分の中にあるものを出して、

行動してみて、確かめる。

 

そして思っていることと、

やってみた結果が一致しているかを確認する。

これを繰り返すだけで

自分への理解は深まります。

 

ぜひ試してみてください。

 

講演会などのイベント情報や幸せに生きるのに大切なことを配信中!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です